学校の英語は重要

英語センター対策は学校で

学校の授業でセンター英語の対策

現在大学進学をお考えの方は、文理問わず英語の対策だけは早めにしておくことをおすすめします!多くの方が塾や王手予備校に通っていらっしゃるかと思いますが、学校の授業だけじゃセンター対策はできないということは絶対にありません。とくに英語の問題に関しては、文法事項や構文など必ずどの学校でも重要だと習うオーソドックスなものが多いです。まずはそれを完璧に暗記し、過去問で間違えた問題を復習するだけで、十分しっかりとした対策ができるのです。塾に通うとしても、授業をないがしろにしてはいけません。あくまで授業をメインに考え、塾は問題の解き方のポイントを教わる場としてとらえておくといいですね。

日本の学校での英語教育とは

英語教育に於いて、日本は、まだまだ文法中心の授業が行われています。塾でも、入試の為の指導をするのが主で、コミニュケーション能力の育成は難しいと言われています。国が進める小学校英語必須化も始まり、変革は成されようとしていますが、中々結果は出ない状態です。学校の先生達をフォローする環境を整えて、もっと話す、書く授業を充実させなければなりません。異文化交流を進めて行く為にも、もっと外国人とのコミニュケーションを深めていく必要があります。日本人は、グローバルな感覚を、身に付けていくべきではないでしょうか。

↑PAGE TOP